ダイエット

ダイエットに失敗しないように気をつけること!

今よりも少しでも痩せたいと思うのは女性として当たり前のことですよね♪

様々なダイエットに挑戦してきたけどなかなか実感することができない、途中で投げ出してしまった方も多いかと思います。

実感することができないと続かないものです。投げ出してしまった方は何が原因で投げ出してしまったか思い返してみてください。

この記事では私の考えるダイエットについて紹介していきたいと思います。

ダイエットの基本的な考え

あくまでもこの考えは私自身の考えですので様々な意見はあると思います。

ダイエット(身体を絞る)は食事、運動、生活習慣で成り立っていくと考えていきます。

どれかが欠けてもだめです。特に食事制限のみというのは避けなければいけません。

しっかり食べ、運動して初めて健康的に(理想的な身体を手に入れる事ができる)痩せていけます。

ダイエットの進め方

ただ単純に痩せたい!という理由が一番続けることが難しと考えています。

ダイエットを進めるにあたって1番大事なのが、「何キロまで落とす」という目標ではなく、「今着ることのできないこの服が着れるようになる」

「この服が似合う体型になる」「少しでも男性からよく見られたい」という体重のキログラム以外の目標を作るということです。

何キロという具体的過ぎる、かつまわりからなかなかわかりにくい目標は立てずに「あれ?最近痩せた?」と
言ってもらえるぐらいの目標を立てましょう

そして2番目に大事にしてほしいのが、我慢しないということです。

例えば「ダイエット中だから目標がクリアできるまで食べるのはやめとこう」ということです。

ダイエットで大事なことは我慢しないということだともいます。

食べたいけど我慢するということは必ずそこでストレスがかかってしまいます。

ストレスはダイエットにおいて一番蓄積させてはいけないものです!

蓄積されたストレスが解放されダイエットを投げ出してしまったり、頑張ってきた分以上に摂取してしまい元の体重より多くなってしまうということになりかねません!

今日は結構運動量もあったし食べたいな~と思えば我慢必要はありません♪食べてしまったほうがさあまた頑張ろうかなと思えるのではないでしょうか♪

もちろん毎回毎回高カロリーの食事を頑張ったからと言って食べてしまっていては意味がないので気をつけましょう!

そして期間は出来るだけ長く!

期間を決めているから頑張れるという方もいるかとは思いますが、では期間内に達成できなかった場合はどうしますか?

結局延長して頑張るか、もしくはダイエットを始める前の生活に戻るかだと思います。

それであれば期間を長く持ち、ダイエットをしているその生活習慣を少しでも長く継続して行くほうがいいと思いませんか?

ダイエットとして行ってきたことが自然と生活習慣の中に入り込んで、それが当たり前の生活となることで健康的な身体も手に入りますし、それに見合った体型も獲得できるはずです。

数字は出来るだけ見ない

ダイエットと言うと体重計に乗ってとなりますが、正直それは自分自身でしか知りえない情報です。

いくらまわりの方が「痩せたね?」と言ってくれても体重での変化がなければ正直喜べないのではないでしょうか?

私はそう言ってもらえるということは体にかなり変化が出ていると思います。

生活習慣の見直しや、運動によって今まで付いていなかった筋肉がつくと体は引き締まって見えます。しかし筋肉がつくということは重くなるということですので、

体重の数値的には増加しているわけです。キログラムばかり気にしていてはせっかくのまわりの言葉にも喜べず、数値でも結果を求めてしまいます。

それもまたストレスですよね。そうではなく言葉に喜び「ありがとね♪」ぐらいの返しをしているほうが精神的にも身体的にもプラスです♪

言葉ではわかりにくいかもしれませんので、大げさかもしれませんが参考に試してみてください。

まず横向きで鏡の前に立ってください。
そして少し猫背になります。
その状態のおなかを鏡で確認します。
そして次に背筋を伸ばしてみましょう。自分が良いと思う姿勢になった状態になり鏡でおなかを確認してみてください。
どうですか先ほどより減っている、痩せているように見えませんか?
さらにぐっとおなかに力を入れてみてください。それが筋肉が付いて引き締まった状態です。さらに減ったように見えましたか?

少しの生活習慣や運動で姿勢が改善するだけでも外見的にはとても効果が見られます。

何度も繰り返しになりますが、体重が見えるのは自分だけです。変化がないと思っていてもまわりからすれば外見は劇的に変わっているように

見えます。それをしっかり受け止め「姿勢が改善し、筋肉が付いてきて引き締まったように見えている」と自信を持っていいことだと思います。

その自信が継続する力となるのは間違いないと思います。

急激な減量は体調不良の原因やリバウンドの原因となりますので気をつけましょう。
よくCMで短期間に~とありますがそれなりな覚悟が必要になること、CMを撮り終えた後の継続が難しくどうなったかというところ話すまでもないので話しませんが、
気をつけたいものですよね。