栄養

大事な鉄分

最近疲れやすい、なんだかイライラするという方はいるでしょうか?

このような症状が出ている人はもしかしたら鉄分が足りていない可能性があります!

鉄分というのは細胞に酸素を運ぶ大事な役割を担てくれています。

鉄分が不足してしまうと・・・

鉄分が不足してしまうと、細胞への酸素供給が低下してしまうので、代謝が下がり疲れやすい、なんだかイライラするというだけでなく様々な影響を及ぼしてしまいます。

皆さんもよくご存知だとは思いますが、日本人女性の多くが深刻な貧血状態にあるというデータもあります。

あっそれ私のことだと思う方も多いのではないでしょうか?

女性に貧血が起こりやすいのか?

ではなぜ女性に貧血が起こりやすいのか?

ヘモグロビンという言葉を聞いたことがあるとは思いますが、このヘモグロビンが酸素を運搬してくれています。

このヘモグロビンの数が減ってくると貯蔵鉄から補うという仕組みが私たちの体の機能としてあります。

この貯蔵鉄というのは肝臓や膵臓にストックされています。

実はこの貯蔵鉄の数値は男性が大体140ng/mlに対して、女性がなんと25ng/mlしかないのです!

数値を見てもらえればわかりますがそりゃー男性よりも女性のほうが貧血になりやすいというのが一目瞭然でわかりますよね!

この数値だけでなく、毎月の月経もありますので鉄不足にとてもなりやすいということを常に頭に入れておかなくてはいけません。

この慢性的な鉄不足を解消するには、やはり食事からしっかり身体に取り入れるということが大事になってきます!

一体なにで鉄分を取ればいいのか

植物性の鉄分の吸収率は2~3パーセントととても低く、これだけで補おうと思ったら・・・正直無理なのではないでしょか?

しかもコーヒーや紅茶に含まれるタンニンに吸収阻害されてしまうということ知っておきましょう!

そこでお勧めしたいのが、動物性のヘム鉄!吸収率がなんと20~30パーセントもあります♪

レバーやマグロなどの赤身の肉や魚にも多く含まれています♪

摂ればとるほどいいというわけではないのが鉄分の難しいところです!

鉄を摂りすぎると活性酸素の温床になるということは頭に入れておく必要があります。