ダイエット

産後にできるオススメのダイエット

悩める女性
悩める女性
出産直後は運動もできないので減量は難しい。でも出産で増えた体重はどうしても気になる。

いつになったら増えた体重が元に戻るのか不安だわ~・・・早く最低でも出産前の体重・体型に!

でもいつごろからどのぐらいのペースでとかもわからないしな・・・

っとお悩みの方!参考にしてくださいね♪

本記事の内容

・産後ダイエットを始める時期とは
 (自分のペースで行うことが重要)
・効果的なオススメのダイエット方法
 (簡単に始められる手軽な運動)
・まとめ

妊娠中に増えた体重を元に戻すことが出来ずに心配になっている方は多くいますが、産後は筋力や体力が低下している状態なので、無理をすると体調を崩し逆効果になるので注意が必要です。

そのような悩みを解決するために、今回はダイエットを始める時期と効果的なダイエットについて紹介していきます。

産後ダイエットを始める時期とは

出産は、本人が自覚をしていないだけでカラダに大きな負担を掛けているため、産後のダイエットをする際には計画を立て慎重に進めていく必要があります。

個人の体調や回復速度で変わりますが、一般的には1ヶ月は無理をしないほうがいいと言われています。

適度な運動ならばしてもよいというケースが多いので、専門家に相談をして体調に合わせた運動をしましょう。

歪んだ骨盤を綺麗に戻すためには6ヶ月以内に行う必要がありますが、カラダを戻す効果的な時期は1年とされているので、無理に運動量を増やす必要はなく自身のペースで進めることが効果的な方法となっています。

産後の歪んだ骨盤の矯正とむくみ解消 っとお悩みの方!参考にしてください。 産後は骨盤が歪み、腰や脚部に大きな負担が掛かかりむくみの原因となるので、骨盤の矯...

また、母乳育児ならダイエットを意識する必要はありません。

一般的に出産すると乳腺が発達して母乳が出るようになり、授乳している女性は多くのエネルギーを消費するので、自然と体重が落ちて痩せるケースも少なくありません。

授乳には多くのエネルギーが必要ですが、だからと言って食べまくってもいいよ♪ということではありません!

効果的なオススメのダイエット方法

一般的にダイエットは「食事」・「運動」となっており、この2つはダイエットをするためには非常に重要です。

食事は適切な量を3食キチンと摂取することが大切で、極端に量や食事の回数を少なくするとカラダの機能が低下して健康を維持できなくなります。

また、炭水化物や脂肪分も健康を維持には必要な栄養素となっているので、この2つを避けずに栄養バランスの良い食事を取ることが大切です。

食べる順番なども重要なので、栄養価の高いものを最初に食べるようにしましょう。

【美穀菜】

次に、運動についてですが、産後のカラダにあまり負担を掛けない方法で「バランスボール」・「腹筋」・「スクワット」といったものがあります。

バランスボールの上に座ることで体幹を鍛えることができ、体幹を強化すると自律神経の機能が向上します。

自律神経はカラダの機能を管理している部分なので、強化すると効率よく運動が出来るため、高いダイエット効果に期待できます。

腹筋やスクワットは負担が大きいように感じますが、腹筋は足を曲げて頭を少し上げる・スクワットはゆっくり無理のない範囲で膝を曲げるといった簡単な運動です。

少しの回数でも継続的に行うことで効果は現れるのでオススメの方法となっています。

コリン
コリン
こんなことで本当に減量につながるのかな?と思いながらしていても効果はありません。意識することこうなりたいと思いながらすることによって初めて効果というものが現れてきます♪そして何より大事なこと!継続することです!!!

まとめ

産後の増えた体重が気になり「すぐにでもダイエットをしたい」と思っている女性は多くいますが、体力が回復していない状態で無理をすると逆効果となるので、一度冷静になりましょう。

どうしてもダイエットを始めたい方は、専門家に相談して適度な運動をするといいでしょう。

コリン
コリン
よくニュースで産後なのにこの体系!というものを見ると思うのですがテレビに出てくるだけあって特別だと思ってください。
テレビというのは見られる、見せるというのが仕事になりますのでしっかりとした専門家のサポートがついています。