気になる情報 日記

目標の考え方

人は様々なことに対して目標を立てます♪

「今年の目標は~」

「毎日最低~をする」

ダイエットや勉強もそうですよね♪

目標を設定することによってそこに向かってしなければいけないことが見えてきます。

しかし目標を立てることによってそれが負担になってしまう事もあります。

目標が負担となってしまわないために目標に対する考え方を変えていきましょう♪

目標はあくまでも目標!

特に目標が負担になってしまうのが・・・毎日最低これぐらいするという目標の立て方です。

目標は短すぎず長すぎずです!

何に対しての目標なのかにもよりますが、ダイエット期間勉強時間などは特に短期で考えないようにしなければいけません。

最低1時間は運動する。

最低1時間は勉強する。

正直これ、かなり自分に負担がかかってしまいます。

目標の捉え方

目標として自分の中で決めることはとても大事です。

短期の場合だと出来る日、出来ない日その日の体調やイベントなどで出来ない時も必ず来ます。

さてそんなときはどうしますか?

昨日できなかったから今日は昨日の分も・・・となりますがこれはお勧めしません。

そんな日もあっていいんです♪

最低1時間は・・・これもたとえばその日に気分が乗らない場合は時間を減らしてもしなくても構わないというぐらいの考えで十分です。

イヤイヤ、気分が乗らない時に行っても効果はありません!

逆に今日は気分がいいからもう少ししてみようかな♪

そんな時は時間を決めていてもやりましょう♪

まとめ

目標はあくまでも目標なので負担をかけていては意味がありません。

負担がかかっているということは効果も見込めません。

負担がない程度に目標設定をする。

短すぎず長すぎず!

ムリな目標設定をしない♪

出来る日もあればできない日もある♪

このように考え継続することで自然としらずしらず目標に向かって頑張ることが出来ます♪