ダイエット

脚痩せ!内ももを鍛えて美脚に!

足をそろえて立った時に太ももの間にスキマが開いてる人ってうらやましいですよね♪

どやったらそうなるの???

簡単ではありませんが方法はあります。

それは太ももの内側についている内転筋を鍛えること!

この筋肉鍛えにくく使われにくいので衰えている方が多くいます。

しっかりこの内転筋を使ってあげることで筋肉を引き締め、内ももについているお肉もぐっと引き上げてあげましょう!

美脚へのステップ

まずは内ももの筋肉が衰えているかどうかチェック!

椅子に座りましょう!

リラックスした時に脚が自然と開いてきてしまう方は内転筋が衰えていると考えていいでしょう!

さあその衰えてしまっている内転筋を鍛えて内ももを引き締めていきましょう!

エクササイズはスクワットです。

ただ注意してほしいことがあります。

足先の向きです。

足先がまっすぐから外のに45度開きます。

その状態でスクワットをします。

※脚幅は肩幅よりも少し広めです。

回数は10回から20回を1日で3セット~です。

まとめ

普段使われていない筋肉なので最初はすぐに疲れてくると思いますが継続することで効果も必ず出ます。

基本的に太ももの筋肉は外側が数倍強く、強いほうが使われる傾向にあるのでしっかりと足先の向きに注意して

内転筋を意識してエクササイズしてください。